鎌田さん

医療保険とパソコン、実は似てます 

DATA

名前
鎌田さん
年齢
37 歳
家族構成
独身
出身地
岩手
FP歴
8 年
担当エリア
首都圏、京都、北陸
好きな食べ物
塩とんこつラーメン
座右の銘
実るほど首を垂れる稲穂かな

FPの良さがわかる ネコ先生のFPにゃんたびゅー

neko_icon
鎌田さんにとって保険って何にゃ?

そうですね。 「インフラの一環」かな。生活に必要なものですね。
医療保険とかがん保険って、なくてはならないものだと思うんですよ。
パソコンみたいだなって思います。

例えば、ずっと昔のブラウン管のパソコンを使い続けませんよね?時々見直して、必要だったら買い替える。保険も一緒ですね。

neko_icon
インフラみたいに必要にゃのか。
なるほどにゃ。でもパソコンみたいに保険も替えるものかにゃ?

医療保険とパソコン、関係なさそうでしょう(笑) 実は似てるんですよ。 パソコンは、買ったときは最新でスゴイマシンだったとしても、世の中はどんどん進化します。そのうち、パソコン自体が古くなり、他の新しいものと比べると処理速度が遅く、機能も足りなくなってくる。だから買い替えますよね。

医療保険も同じです。医療技術が進歩していますから、「保険」として必要な内容が変わってきます。今までは「入院」がメインですが、これからの将来は「通院」が大事になってくるんじゃないでしょうか。まだわかりませんけどね(笑)でも実際、入院日数は昔より少なくなっているのは現実です。そうなったら、パソコンと同じです。古い契約は時々見直しする必要がありますね。

neko_icon
なるほどにゃー。

でもほんと、ライトな感じで考えたほうがいいですよ。

neko_icon
鎌田さんから見たお客様はどんな感じかにゃ?

あ、みなさん勉強熱心で賢いなって思います。
比較が当たり前になってるなーと感じますね。いろんなところで情報集めて、ご自身でいろいろ考えて、納得した上で「鎌田さんに、お願いするわ」って連絡がくるケースが多いですね。 。

neko_icon
保険を選ぶコツを教えてにゃ。

利率や保険料だけ見るのは危険ですね。

neko_icon
え!? 利率や保険料は大事じゃにゃいの?

もちろん大事です。でもそれだけじゃないんです。
本当にその保険はあなたを守れるの?
ネットに書いてあったから、保険料が安いから、では判断できないですよね。

neko_icon
そういわれると不安にゃ。

利率が良いから、すごく増やしたいと思うのはわかりますが、今の生活を犠牲にしたらダメですよ。

僕はいっぱい失敗してるんです(笑)
株でライブドアショック、リーマンショック、不動産問題でも失敗した上に空き巣にまで。
失敗っていうわけじゃないですが、父をがんで亡くしてるので治療費がいくらかかるとか、たくさんの経験があるんです。
いっぱい身を持って失敗してるから、そこから得られたことをお話できるんです。

「本当に高額療養費制度があるから大丈夫?」
「葬式代は200万円で足りるの?」
足りるならいいんです。でも足りないときはどうなるか、想像してみてください。

neko_icon
…すごく困るにゃ。

ですよね。「じゃあ自分の場合はどうなのか」を聞きやすいFPを探すといいと思うんです。

neko_icon
聞きやすいFPを探す?

そうですね、友達を探す感覚かもしれません。
どっちが上でもどっちが下でもない、パートナー探しです。
聞きやすい、電話しやすい、というのが大事ですね。
お互いが「いいな」って思わないと。

neko_icon
にゃるほどにゃー、たしかに聞きやすい人がいいにゃ。
最後にメッセージをお願いにゃ。

生命保険って、難しく考えがちだけどシンプルなんですよ。
まずはお話して合う合わないあると思いますが、ジャッジしていただければと思います。

無料保険相談のお申込みはこちら 無料保険相談を申込む ー お電話でのお問い合わせ・お申込み ー
プライバシーマーク(Pマーク)
トップへ