平岡 さん

社会的意義のある仕事だと
自負しています!

DATA

名前
平岡さん
年齢
40 歳
家族構成
既婚
出身地
東京都板橋区
FP歴
3 年
担当エリア
神奈川・東京
好きな食べ物
餃子
座右の銘
なせばなる

FPの良さがわかる ネコ先生のFPにゃんたびゅー

neko_icon
FPってどんな仕事にゃ?

やりがいがあります!
以前は広告代理店に勤めていたんですが、それとは違う、人に「ありがとう」と言われる仕事です。

neko_icon
やりがいはにゃにですか?

カラダにかかわること、お金にかかわる一生のことに関して、不安をもっている方が多いです。 でも言いにくい。

そこをお話していただいて、真剣に相談することで、きちっと解決してあげることができます。
だから、お客さんから「ありがとう」と言ってもらえるんです。
これは本当に社会的意義がある仕事だと思います!

neko_icon
社会的意義って何にゃ?

保険そのものがもともと「助け合いの制度」なんです。

「万人はひとりのために、ひとりは万人のために」という相互扶助のシステムのもとで、万が一のときの人々のリスクを減らすこと。
これが保険の社会的なそもそもの役割なんです。

neko_icon
なんだか壮大だにゃ。
もし、わたしが「老後の相談したいにゃ!」って言ったらどんな提案をしてくれるのかにゃ?

まずは、医療のお話をしますね。
医療保険のほうがニーズがある人が多いからですね。
年をとるごとに健康への不安は増えていく人が多いんです。

また、貯蓄型の保険もお伝えしますね。
保険で貯蓄ができることを知らない人が、意外と多いので、興味を持った方にはご説明するようにしています。

老後は健康と収入がネックになる人が多いですから、そこからいろんな話をして、ネコ先生に一番あったものを考えて最高の提案をしますよ。

neko_icon
それは頼もしいにゃ!
最後にメッセージをお願いにゃ

無料保険相談は、ファミレスや自宅で合うわけですが、自宅にいきなり知らない人が来るのは怖いですよね。僕だったら怖いと思うんですよ。
ましてや、日本はFPが認知・浸透していないので余計怖いと思うんです。

なので、僕は事前に電話をすることにしてるんです。
せめて声を聞くことができたら、「どんな人かな」と少しわかってもらえるから。
もちろんメールもしてフォローもします。
そういったことで、少しでもFPに安心感をもってもらいたいです。
抵抗がある人も多いと思うけど、気軽に相談してください。

無料保険相談のお申込みはこちら 無料保険相談を申込む ー お電話でのお問い合わせ・お申込み ー
プライバシーマーク(Pマーク)
トップへ